『お賽銭はいくらにしますか?』

どうも、薄口神仏評論家の伍代です。

皆さんは、神社に初詣に行きますか?

 

あと、受験の時や就活の時

様々な願い事で、神社に参拝に行きますね

あっ!!

観光でも結構行きますね。

パワースポットとして

そこで、

参拝をするとき色々な都市伝説ありますよね

お願いはしてはいけない。

自分の住所を言う。

お賽銭は、多めで。

 

とか

では、質問ですが誰か神様に会って

作法を聞いたことがあるのでしょうか?

 

 

ないですよね?

そうなんです。なので作法を怒らないでください。

鳥居の真ん中を歩いても大丈夫です。

私の思う神様は、怒りません

鳥居の真ん中を歩いても、お願い事をしても、住所を言わなくても

怒りません。

 

お賽銭で、神様は働きに差をつけません。

あなたは10円だからダメとか、100円だから叶えましょうとはなりません

お賽銭は、その神社の運営費に充てられます。

壊れたところを直したり、維持管理したりするお金に使われます。

 

神様にお金は必要ありません。

 

神様はいつでも、誰にでも優しい

神様は、太陽と水と空気を用意しておきますからあとは、ご自由にどうぞと言っています。

そう考えてみてください。

 

そうすれば個人個人の問題は、自分の努力で乗り越えると言う答えが見えてくる。

神様の太陽と水と空気がなければそもそも生きられないのだから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です