『農』と言える日本へ。農地売却仲介サービス開始!

夢が叶う不動産(株)伍代 (所在地:愛知県豊田市:代表取締役社長 鈴木丈章)は2月3日より新サービス『農地売却仲介サービス』開始!

「代々農家だが、跡継ぎがいない」「農地を相続したが農業をやる気はない」など、この国の農業はいま正に危機的な状況にあります。一度、耕作放棄地にしてしまうと作土として復元するまでに相当期間が掛かってしまいます。そこで弊社では農地売却仲介サービスを開始致しました。

 

食の安心、安全を考えた時、国内で農作物を作ることは、その一歩です。

皆さんは買い物をするとき、国産、無農薬、無添加を気にして買い物をしませんか?

しかし、この国では、その基礎となる農地を大切にしない状況が続いています。

 

未来の子ども達に『農』と言える日本を残したい。

 

日本の農地売却はとても難しいハードルが沢山あります。

 

農地は法律で厳しい制限があり、農家や農業参入者以外には売却することができません。

 

農地の売買契約は、農業委員会の許可を前提に締結されます。

農地法第3条による売買(所有権移転)許可となります。

 

不動産業者も仲介手数料が安いことから農地の仲介には消極的であり、転用目的の高単価の農地のみ売買の対象としてるのが、この国の現状です。

 

しかし、このままでは日本の農地はその輝きを失い、国の食料自給率が更に低迷することは間違いありません。

 

未来の子ども達に『農』と言える日本を残したい。

 

それが、伍代不動産の

 

この国の土地を大切にする

 

不動産屋の心意気です。

 

【本件に関するお問い合わせは以下の通りです。】

【会社概要】

会社名:株式会社伍代

代表者:代表取締役社長 鈴木丈章

所在地:愛知県豊田市水源町3-26-6

 TEL:0565-26-6667

FAX:0565-79-1709

URL:https://godai-re.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です