株式会社伍代

愛知県豊田市から
不動産で
人と社会を
豊かに

売る・買う・貸す

伍代に相談する

株式会社伍代にお任せいただければ、
全て対応可能!

地域に詳しい人に頼みたい!

なるべく
高く売りたい

理想の物件
出会いたい

大切な土地を
有効に使いたい

メディア

紹介されています

地元密着だからこそ、
高額買取が可能

伍代は、地元豊田市を中心に
愛知県の不動産ニーズを
リアルタイム
キャッチしています。

地域密着だからこその生きた情報を活用することで、より高額な買取額をご提示させていただいております。

そして!

伍代は、司法書士・行政書士・税理士・FP・建設業者・解体業者など、各種専門家や業者とを鋭意仲介しているため、お客さまの手間を最小限にした
ワンストップサービスが可能です。

ご相談から売却までスピード感を持って対応させていただきます

様々な事情で、売却を急いでいて他社では対応してもらえなかったというお客様も、ぜひ一度ご相談ください。

ご売却までの流れ

ご相談

ご売却の相談
物件調査
価格査定

媒介契約

媒介契約

売却活動

販売計画
広告活動・提案
購入希望者との交渉

売買条件合意後
(買取の場合は、価格査定完了後)

決済時に行うこと

登記の申請書類の確認
鍵の引き渡し
残代金の受領
仲介手数料などの諸料金の精算
関係書類の引き渡し
固定資産税等の精算

ご購入までの流れ

ご相談

ご購入の相談
資金計画
情報収集
物件見学
不動産購入申込
住宅ローンの事前審査

契約

売買契約
手付金を支払う
住宅ローン申込
分筆測量解体各種申請

決済

各種諸経費の精算
残代金の支払い
物件の引き渡し

さらに!

伍代で貸す

土地活用

伍代は、
お客様の想いを大切にします!

LINEからのお問い合わせも
お待ちしています!

株式会社伍代公式LINEスタンプ発売中

伍代社長の強運スタンプ

伍代の金運大吉スタンプ

lineストア

お客様の声

情熱と安心感で、伍代さんに売却を依頼することに決めました

私たち夫婦が伍代さんに不動産売却を依頼したキッカケは、 インターネットが苦手な私たちが困っていたら、 息子がネットで見つけて教えてくれました。電話をして訪問をしたら、 似顔絵そっくりの社長さんが登場して 思わず大爆笑してしまいました。超アットホームな雰囲気の会社に最初は少しビックリ! しかし、大切な部分はしっかり何度も説明をしてくれました。 その情熱と安心感で、伍代さんに売却を依頼することに決めました。そこからはスムーズに買い手がみつかり、何のトラブルもなくあっという間に引き渡しが終わりました。はじめての不動産売却でわからないことも丁寧に教えてもらい、金額も当初の希望通りでしたので本当に頼んでよかったです。

豊田市 S様

社長の面倒見の良さに甘えて、あれこれ頼んでしまいました

高低差がある土地の売却だったのですが、大手に不動産売却を依頼してちょっと嫌な経験をしたので、地元の伍代さんに連絡をしました。大手とは違い、連絡もスムーズでキチンと私たちと確認を取りながら手続きを進めてくれる安心感があり売却を依頼しました。銀行の残債の関係で高く土地を売却したかったので色々なアドバイスを頂き売却することができました。その後のアフターサービスも充実していてというか社長の面倒見の良さに甘えてあれこれ頼んでしまいましたが(笑)本当に助かりました。ありがとうございます。

豊田市 I様

新しい人生のスタートが気分よくでき伍代さんに任せてよかった

ネットの問い合わせから伍代さんとの付き合いが始まりました。HPで会社のイメージは何となくわかっていたので、安心して訪問しました。しかし、私の想像よりもアットホームな雰囲気でしたけど(笑)土地の査定に関しても説明がわかりやすく、金額も納得できました。中古自動車に例えて買取と仲介の違いもわかりやすく教えて頂き、その中で、今回は最短で売却を希望していたので買取を選びました。新しい人生のスタートが気分よくでき伍代さんに任せてよかった。たくさんのご評価頂きありがとうございます!

西尾市 N様

よくある質問

売却編

A

まず『しっかり』の議論の前に、大手不動産会社の主要な土地取引額は平均5億円を超えている物件が中心ですので、5億円未満の価格帯の土地売買は、弊社の様な地元の中小企業が対象となることをご承知おきください。

お客様は、大手不動産会社に一度はご相談する方が多いのですが結果として、
「大手不動産会社へ行ったがあまり相手にされなかった!」
「後から来た別のお客さんを優先された!」
「電話が音声ガイダンスで、毎回イライラする!」
と弊社を選ばれるお客様は、大変多くみえます。

例えるなら、大手不動産会社は、『Louis Vuitton』『Rolex』『Mercedes Benz』というブランドですので当然、銀座の一等地や大型都市開発などが主要な仕事となります。

大手銀行でも、大口顧客に対する窓口対応は全く違うことは言うまでもありません。 弊社ではお客様1人1人とじっくりと腰を据えて話し合い、 お客様にとっての【最善】をご提案できるよう地元企業として 丁寧に応対させていただくよう心がけております。

A

最近の流行りとしてインターネットで複数の不動産会社へ査定が頼める【一括査定】があります。
確かに複数の業者さんに一括して査定を依頼できてすごく便利に感じるかもしれません。

しかし、一括査定にもデメリットがあります。

評判が悪い不動産会社を選んでしまう可能性がある。
申し込みと同時に複数の不動産会社からの営業電話がかかってくる。
複数の不動産会社への対応をしなければならない。
などある程度の知識を持ち
ご自身の判断で不動産会社を選別できる人は一括査定も問題ないと思います。

ただし、中には他の業者に先行して専任媒介契約を結ぶことを目的に、査定金額を高めに記載する業者もいるため
注意が必要です。

現在の一括査定ビジネスは結論として、お客様のハートを掴むために机上査定でなるべく高く査定を行い、
業者として決定してもらい、現地査定で諸事情を並べることで金額を適正価格まで下げるのが
トレンドですのでご注意ください。

売却編の一覧を見る

相続編

A

相続税は『相続があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内』に一括して現金で収めなければなりません。

相続したけれど、相続税が払えないとう場合の対処法は3つあります。

  • 延納を申請をする。
  • 物納をする。
  • 不動産を売却し現金で支払う。といった3つの方法がございます。

まず【延納を申請をする】
ですが、基本的には相続税は一括で支払う必要がある為 延納するには延納申請を納期限までに税務署へ提出する必要があります。

認められれば最長で20年の分割払いが可能です。
一括で多額の相続税を支払わなくていいというメリットがありますが、延納期間中は延納税額に利子税がかかります。

次に【物納をする】
ですが、現金で一括して支払うことが難しい場合、一定の条件を満たせば延納が認められていますが 延納でも支払うことが難しい場合、物納が認められています。ただし、デメリットとして物納申請は難しく物納が認められるまでは利子税が発生すること。

不動産は市場価格ではなく、相続税を申告した時の評価額で評価されることとなります。 更にこの場合は自らの住んでいる自宅から物納となる場合がございますので、注意が必要です。

そして肝心の本題【不動産を売却し現金で支払う】
ですが、前述した通り相続税は相続を知った日の翌日から10ヶ月以内に一括して納付する必要があります。
基本的には10ヶ月以内に売却し、代金の決済を行えば売却した資金を相続税に充当することができるでしょう。

10ヶ月以内に売却ができなかった場合は、延納の申請などの手続きを行わなければなりません。

ただし、

  • 『相続税が支払えればいい』
  • 『早く売却しなければ』という思いから、焦って不動産価格を下げ安く手放すのはもったいないです。

相続した不動産を売却して相続税を支払うメリットは以下の2点が考えられます。

  • 高く売却できれば、相続税を支払っても現金が手元に残る。
  • 不動産売却の際にかかる譲渡税の軽減。
    通常不動産を売却した場合譲渡所得がかかります。

譲渡所得の金額(売却益の金額)
= 売却代金 -(取得費+譲渡費用) (※譲渡費用とは仲介手数料などの譲渡する為に必要な費用)

となっていますが、相続で不動産を売却する場合は相続税の発生から3年10ヶ月以内に不動産が売却できれば
『相続税の取得費加算の特例』を利用することができます。

この特例を利用すると、取得費に相続税額を加算して計算することができます。適用要件などもございます。

相続財産を譲渡した場合の取得費の特例はこちらをご参照ください▼

国税庁:https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3267.htm

結局は相続税が払えずに不動産を売却するのにはどうしたらいいの??という声が聞こえてきそうですが・・・

結論から言うと相続は人によってどの方法が有利になるか?といったことはケースバイケースになりますので
一度弊社までご相談ください。

提携している【税理士】【司法書士・行政書士】ともにお客様の最善がご提案できるよう じっくりとお話しさせていただきます。

もちろん相談は無料となっております。

譲渡所得の詳細についてはこちらをご参照ください▼

国税庁:https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/jouto.htm

A

もちろん査定は可能です。お気軽にご連絡ください。

相続編の一覧を見る

購入編

A

大丈夫です。お気軽にご相談ください。
ただし、地主様に売却の意思が全くなければ購入は難しいことは、ご了承下さい。

A

結論から言うと、ローンは組めます。

ただし、幾つかの留意点が必要です。
注文住宅などを建てる場合、土地だけ先に購入する為にローンを組むことになると思います。
しかし、住宅ローンは家を将来的に建てる為に土地を購入する場合に限って、建物が完成した時点で住宅ローンが使えて住宅ローン控除の対象となります。

では、土地を購入する際にも住宅ローンが使えるのか?ということになりますが、実は使えません。
その場合は、土地先行融資やつなぎ融資といった名称のローンを組むことになります。
注意が必要なのは、家の着工が遅れれば遅れるほど高い支払いの金利に追われます。

また、現在の家賃も払いながら、土地のローンも払っていかなければなりません。
難しいかもしれませんが、理想は土地購入日の翌日から着工することが理想です。

購入編の一覧を見る

その他

A

昨年度、豊田市内で一番多かった相談は【離婚】と【相続】です。

土地の売却や査定などを中心に 弊社では100円相談会を実施しております。
和やかな雰囲気の中、ゆっくり相談できる のが伍代不動産相談会の最大の魅力です。

例えば・・・
他社で土地の商談中だが第三者の視点で取引のセカンドオピニオンをして欲しい
相続した土地を兄弟で公平に分割したい
住宅ローンの支払いが苦しい
住宅ローンを大幅に残したまま離婚した
など 弁護士、税理士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士、金融機関など 全ての調整を同時に行うことが出来るのが伍代の特徴です。

予約優先 早朝5時~深夜2時まで
※100円で何度も相談できます。
※不動産売却査定も無料で行います。

詳細はこちらをご覧ください▼
https://www.godai-go.com/soudankai.html
お気軽にお問合せください。

A

親や祖父母が住んでいる実家など 引き継ぐ人がいなければ将来空き家になる可能性があります。
空き家を放置することで、不法投棄、火災、不法占拠 などのリスクが生じる恐れがあります。
そこで、弊社では空き家管理サービスというものを行っております。

詳細はこちらをご覧ください▼
http://xn--mnqud.com/

その他の一覧を見る

伍代ブログ更新中

Translate »